基礎知識

【野菜作りに不可欠!?】家庭菜園や園芸に使うマルチの効果

マルチは野菜づくりには必要不可欠な資材で、その効果は主に4つあります。

りぐ

この記事では、マルチの基本については理解している上で、マルチの効果についてまとめています。

マルチの基本については下記にまとめています。

地温を適度に保つ

土壌表面を覆うことで、地温が下がることや、逆に上がりすぎることも防ぐことができます。

ポリマルチの種類によって地温の上昇率は違い、透明>紫>緑>黒の順番で地温の上昇率が高いです。

土壌の硬化を防ぐ

土壌の硬化

降雨や水やりは土壌団粒を壊し、土壌表面を硬くします。

ポリマルチは降雨や水やりによる土壌の硬化を防ぐとともに、土壌表面からの水分蒸発を抑え、土壌水分を適度に保ってくれます。

病害虫、雑草抑制効果

病害虫、雑草抑制効果

降雨や水やりによる泥はねを防ぎ、病害虫の発生を抑制する効果があり、また、雑草を抑制する効果があります。

りぐ

夏場で栽培期間が長期なもの(枝豆、夏野菜など)はマルチは必須と言っても過言ではないですね。

肥料の利用効率が上がる

肥料の利用効率が上がる

雨水が直接当たることがほとんどないために、肥料成分が溶脱することを防ぎ、肥料の利用効率が上がります。

おわりに

マルチの4つの効果

①地温を適度に保つ

②土壌の硬化を防ぐ

③病害虫、雑草の抑制効果

④肥料の利用効率が上がる

夏場の雑草抑制効果と冬場の地温効果は特に効果が高いマルチ、しっかりと理解してうまく野菜を育てていきましょう。

マルチは様々な種類がありますが、一番安価で上記で述べた4つの効果をある程度発揮してくれるのは、黒マルチです。

created by Rinker
第一ビニール
¥1,518 (2022/10/01 15:24:16時点 Amazon調べ-詳細)
りぐ

この記事では、マルチの4つの効果についてまとめました。

下記では、他にも100種類以上の野菜の育て方・栽培方法についてまとめています。