害虫一覧

オンブバッタの生態と被害、防除・駆除の方法【決定版】|薬剤・農薬

1.オンブバッタの被害

オンブバッタの食害

オンブバッタは雑食性でキク、ケイトウ、サルビア、ダリア、ホウセンカなど多くの園芸植物の葉を食害します。

特にシソ科とキク科を好みます。

幼虫は集団で加害します。

成熟したばかりの成虫は食欲旺盛で、葉に大きな穴をあけます。

ハスモンヨトウの若齢幼虫の被害のように、薄皮を残すため区別しにくいですが、オンブバッタは葉表から、ハスモンヨトウは葉裏から食害するので区別できます。

雑草がないキレイな畑や、カマキリなど天敵が少ない畑だと被害が増えます。

また、軟弱徒長の株は狙われやすいです。

オンブバッタ以外にも、トノサマバッタやイネ科を好むショウリョウバッタなどたくさんの種類がいますが、基本はオンブバッタと同じ防除・駆除方法です。

2.オンブバッタが発生しやすい野菜・植物一覧

アサガオ、アスター、キク、ケイトウ、コリウス、サルビア、スミレ、ダリア、ゼラニウム、ナデシコ、ベゴニア、インゲンマメ、オクラ、シソ、チンゲンサイ、ブロッコリー、バジル、ホウレンソウ、白菜、ミント、キャベツなど

3.オンブバッタの生態

オンブバッタの生態

年一回の発生です。大小対になっているので親子のように見られますが、どちらも成虫で下の大きい方がメス、乗っている小さなほうがオスです。

10月ごろ土の中に産卵し卵で越冬します。

5〜6月ごろに孵化し、8月ごろに十分成長した老熟幼虫は、暴食するため被害が目立ちます。

4.オンブバッタの防除・対策

オンブバッタの防除

野菜の周りの雑草は適度に残しておきます。

雑草を綺麗に刈ると、野菜の葉裏に隠れるようになるため、被害が出やすくなります。

 

幼苗のころは防虫トンネルを被せておくと安心です。

天敵が集まるような工夫をするのも良いですね。

守りたい野菜の近くに紫蘇やレタスなどをおとり作物として育てるのも良いでしょう。

5.オンブバッタ駆除の方法

オンブバッタの駆除

発生したら

比較的大型で動きがゆっくりとしているため、薬剤を使わなくても駆除できます。

幼苗についていたり、集団で加害されていたら捕殺しましょう。

葉に穴があいていないか、周辺の植物までよく確認します。

体色が緑色で見逃しやすいので、じっくり確認しましょう。

大きく育った株なら多少葉を食害されても問題ありません。

効果のある薬剤・農薬

草花、スミレはスミチオン乳剤を、葉が傷つけ始めた幼虫の発生初期に散布し、また、周辺の雑草にも散布しておきましょう。

created by Rinker
住友化学園芸
¥586 (2021/07/29 16:26:23時点 Amazon調べ-詳細)

おわりに

この記事では、バッタの被害・生態・防除方法について紹介しました。

下記では、他にも様々な野菜の病気・害虫について一覧にしてまとめていますので、コチラもあわせてご覧ください。

ABOUT ME
あぐり
家庭菜園の初心者の方向けに、野菜の栽培方法の基本から育て方のコツ、応用技まで紹介しています。